投稿日:

自動車ローンの審査について

昔ほど、高価な車に憧れる若者はいなくなったといいますが、それでも家族用の車を求める人はいるものです。自動車を購入するときには、現金購入ではなくて、自動車ローンの利用を検討する方も多いと思います。自動車は欲しいけれども、金銭的な余裕かない場合にも、自動車ローンを遣う人がいます。よほど資金が潤沢な人でなければ、一括購入は困難です。手持ち資金をすっからかんにしてまで自動車を買うことはないでしょう。自動車ローンはディーラー系や信販系、銀行での借り入れと、その利用方法は多種多様であり、最適な方法を選択することが可能です。ディーラー系のローンの利点は、申し込みがとても簡単にできることです。ディーラーローンの利点は、審査がすぐに終わること、申し込み用紙の作成が簡単なことですが、その反面、金利は高めに設定されています。信販系の自動車ローンは、借入れ時の条件はあまり厳しくない傾向があるようですが、ローンの金利も高いのが一般的です。銀行のローンは、融資金額が大きく、金利も低いですが、申し込み自体が大変で、審査も時間を要します。一般的には、窓口まで行って手続きをするものでしたが、インターネットの普及により、ネット手続きも広まりつつあります。仕事をしている人は平日に窓口まで行くのは結構大変なものです。更にローンの審査はディーラー系や信販系よりも厳格になります。自動車を購入する時に、どんな自動車ローンにしたいかは一人一人で判断の分かれるところです。返済はしばらく続きますので、納得のいく探し方をするようにしましょう。